10月6日(土) 6年練習試合

試合会場:ZOZOPARK HONDAフットボールエリア
対戦方式:8人制12分ハーフ
対戦相手:ソルティーロU-13、市川東、チャクラネスト奈良

●第1試合 vs チャクラネスト奈良 0-1

●第2試合 vs ソルティーロU-13 1-3
得点者…[A.K]

●第3試合 vs 市川東 3-1
得点者…[K.I][A.K][K.M]

今日は有難い話で中々対戦できないような練習試合を組んで頂きました。
各チームの方々、貴重な機会をありがとうございました。
会場も綺麗な人工芝のグランドで、子供達も意気揚々とサッカーを楽しんでいました。

試合内容は、全体的にも悪くないと思います。
K.S君も怪我から復活して、だいぶ顏もよくあがり落ち着いたプレーを見せていました。
そのおかげで、K.I君が攻撃側のサイドのポジションに入る事で攻撃に強さが増し、
サイドから仕掛けフィニッシュをA.K君に持ってくる形で得点を奪えていました。
R.F君も市川FCレーベの活動もなく久々のチームの練習試合の合流でした。
残念ながら足の具合が万全でなく、少ししか試合に出る機会はなかったと思いますが、
久々の仲間との試合を楽しんでくれたかと思います。

R.F君は市川FCレーベでのスタメン争いやジュニアユースのセレクション活動等で大変だと思います。
心身ともに疲労が溜まっているのでは!?と心配になります。
焦る気持ちも分かりますが、本来持っている力を十分に発揮する為にも
まずはこの10月中は、心身共にきちんとした休養から力を蓄えてほしいと思います。
張り詰めた糸は簡単に切れてしまうもの、また車のハンドルやブレーキなどにも必ず適度な遊びがあるように、
継続的に良いパフォーマンスを発揮するには、常に100%でなく「適度な遊び」が必要になると思います。
彼にはこの「適度な遊び」をこの機会に学んでほしいと願っています。(H.F)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です