10月9日(月・祝) 市川市中央支部6年生大会 予選リーグ

会場:市川市立百合台小学校
対戦方式:11人制 20分ハーフ
試合結果:1分2敗

第1試合 vs 中国分LWFC  0-3

第2試合 vs フォルマーレ 1-1
得点者:Y.G

第3試合 vs 百合台SC   0-2

6年生主体の中国分さん、百合台さんと5年生主体のフォルマーレさんとの試合となりました。
中国分さんと百合台さんとの試合は想定内の中、試合中に練習でやったことをチャレンジする姿勢が垣間見られました。
フォルマーレさんは、竹内杯Bリーグの覇者。
フォルマーレさん同様うちも5年生が主体のチームなので、どこまでやれるか腕試しでした。
結果は引き分けでしっかり戦えた部分が大きかったのですが、
前半あれだけ相手陣地に押し込んでいながら決めきれなかったところは課題が残ります。

次回の順位リーグで再挑戦するので、フィニッシュの精度を高め、
練習でやっていることを全て出し切れるような試合をしてくれることを期待しています。

また、6年生2名とこのメンバーで戦う市内の公式戦は、次回の順位リーグと1月のシャポーカップの残すところ2大会となりました。
あと数か月、6年生は特にどこまで成長できるか日々の練習での積み上げが非常に重要になってきます。
果敢にチャレンジです!期待しています。(H.F)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です