4月22日(日)U-12リーグサッカー大会(前期)N7リーグ 1日目

会場:浦安市立東野小学校
対戦方式:8人制20分ハーフ

・第1試合 vs FC浦安ブルーウィングス  1-0 
得点者…[Y.G]

・第2試合 vs 船橋JYS  0-0

今回、初のU12の県リーグに参戦しました!
初戦から厳しい戦いで一進一退の試合となりました。
それに加えこの時期に試合中に飲水タイムが出るほどの暑さに…
(1試合目)
ピンチが沢山ありました。
そんな中、子供達の気迫のプレイ。
そのプレイが運も呼び込みゴールをかろうじて防いでいました。
そして中盤のH.F君は負けたくない気持ちを全面に出し中盤で気迫のプレイ。
後半終了間際、暑さにフラフラになりながらのH.F君の魂のこもったコーナーキック。
見事、その魂のボールをY.Gちゃんがゴールに押し込み、執念のゴール!
(その後、H.F君は暑さの影響と疲れで体調を崩しベンチへ)
数分後、勝利の女神が微笑みました。
厳しい戦いをものにしました。初戦勝利おめでとう!

(2試合目)
1試合目より涼しい風が吹くようになりました。
そのおかげか、子供達の動きも良くなり、1試合目より多くの攻撃の形を作れました。
しかし、相手も必死、気迫のプレーで中々ギリギリのところでDF,GKに防がれ、引き分けで終了。
トップのA.K君は、試合終了後に涙。
その涙は、後から聞いたら仲間が作ってくれたシュートチャンスを得点に繋げられなかった悔し涙だったようです。
彼は自分の役目を必死に果たそうとした。しかしゴールという形で結果を残すことができなかった。
「責任」を強く感じたんだと思います。
しかしながら、その「責任」を感じられるだけの心の成長が見られたことが、なによりも嬉しかったです。

県リーグ、初挑戦ですがどのチームも気持ちの入り方が違うので今後も厳しい戦いが続くと思います。
挑戦する以上は勝負を意識しながら練習で積み重ねた事を最大限にピッチ上で表現してほしいと思います。
そしてU12のリーグ戦が終了した時点で、子供達の技術だけでなく「心の成長」を実感できたら本当に嬉しいですね。(H.F)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です