5月27日(日)U-12リーグサッカー大会(前期)N7リーグ 4日目


会場:習志野市袖ヶ浦少年サッカー場
対戦方式:8人制20分ハーフ

・第1試合 vs実籾マリーンズ 4-0
得点者…[H.F]×3,[A.K]

・第2試合 vsヴィスポ柏99FC B 1-0
得点者…[H.F]

久々のH.F君のハットトリック♪
キャプテンが多くの得点に絡むとチーム全体が勢いに乗ります。
初戦の1点目は、自らの積極的にペナルティエリア内で仕掛ける事によりもぎとったP.K。落ち着いて決め切りました。
その後、嫌な時間帯があったのですがY.O君の体を張ったGKのファインセーブにより流れを引き戻しました。
今回は2試合とも、皆がゴールに絡む意識が強く攻撃的でした。良い守備から良い攻撃への切り替えも早かったです。
ボールを持っていない選手がどれだけプレーに関わっていけるか?
自分の現時点のピッチでの状況にどれだけ気づいているか?
刻々と変わる状況下で、チームがゴールを奪うには自分がどういったプレーを選択していくか?
U12の県リーグも次節が最終節となります。色々な事を感じ、考え、意識し、そして自分の意思で挑戦してほしいと思います。
挑戦したことで成功と失敗を経験するでしょう。
その経験から学んだ事で自らを成長させる。
そして自らの成長が周りの人を助け幸せにしていく。
そういった実感を卒団までの国府台FCの活動で味わってほしいと思います。(H.F)

P.S この後は、皆でジェフユナイテッドの観戦に行って盛り上がりました(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です